失敗を晒します。

ひょんな思い付きで自らの失敗を全世界に晒す結論に至りました。

いかに失敗するか

成長する、成長すると言ってはいるけれど

どうなれば成長した、と言えるのか。

それは学校の成績で1番になることなのか

自立して生活を送ることなのか

私は意外と自分のことがわかっていない

しっかりした人間ってどんな人?

もししっかりした人になれたとして、それは成長と言えるのか。

全てを捨てて打ち込むことが正しいのか、

両立することが正しいのか、

誰にもわからないし、正解はない

 

だとすると自分が自分で、

なりたい自分を思い浮かべ、それにむかって

試行錯誤を繰り返し、失敗を積み重ねることではないか。と考えた。とにかくなんでもやってみよう。勉強することが正しいとは限らないし、遊ばないことが正しいわけでもない。人生は楽しむものだと思う。厳しい道をなり遂げるのも、遊び尽くすのも、恋にふけるのも自分で選び、自分が楽しいと思えばそれはいいんだ。ただ、成長するには数々の失敗と経験が必要で、なにもしなかったら、空白の4年間になるだけだね。自分で、なにがしたいのか、はっきりさせる必要もないけれど、決めてみよう。自分で決める決断をしよう。行動をとる決断をしよう。