失敗を晒します。

ひょんな思い付きで自らの失敗を全世界に晒す結論に至りました。

今日から。

2日間、両親と東京へ来て、引越しのお手伝いをしてくれた。2日間、イライラすることもたくさんあって、最後までお礼を言うことができなかったし、がんばってくるって笑顔で言う予定だったのに嗚咽が邪魔をして言えなかった。今、お別れしてきたところです。サンマルクでパフェを2つ頼み、3人で分け合って「みんな勉強しかしてないね」なんて言って、「学校楽しいちゃ」と言ってもらって、そのとかいにはもう泣いてしまってたんだけど、茗荷谷の駅であたしが2人を送ろうとおもっとったんやけど、「ほら、信号変わったよ。」ってお父さんが言って、お母さんは笑顔で送り出してくれたけど涙を浮かべてて、お父さんは私が泣きだすとやっぱり笑ってて最後まで送り出してくれて、、、

初めて1人で帰った道。

嗚咽を我慢しながら人の流れに逆らいながら泣いて泣いて歩いて歩いて今は家で泣いとる。